信長の野望オンライン(風雲サーバー・徳川)で遊んでる人です


by keen-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

斉藤戦はじまりましたよと

北条朝倉戦の開始(8週制限オーバー)にともない
同じ拠点の駿河からの斉藤侵攻が繰り延べになるのでは?
という、ささやかな、しかして内心大きな期待を抱いて迎えた
水曜日、なんてことはなく駿河から2方向に矢印伸びていました・・・(´・ω・`)ガッカリ・・・
ささ、元気のある三河衆は大井川に参集してください。
もっとも、世間の注目は更新された「開発本陣」にあるでしょうが!w

さて、この記事は木曜日に書いているわけで、すでに第2陣まで終了しているわけですが
第1陣で気になったことを少々・・・



【戦場地形に関すること】
地形が旧来の大井川(盆地地帯)ですが、個人的にゲリラルート指示が
一番難しい気がします、とにかくルートが広い。

本営ー本陣間の遮断が一番やられやすい、極端にいえば要害が落ちていなくても
本営までこられてしまう。

本陣が板塀で囲われており、中を見られにくいという利点もあるものの、逆に外が
見づらいという欠点があり、また本陣前の小さな坂のおかげで本陣徒党を遠方から
タゲをとることが難しく、実は防衛がしづらかったり。

【ゲリラについて、よくない傾向】
カウント0スタートだがあきらかにスタートが遅い、前回の大井川あたりからこの傾向が
顕著、その為比較的前方を走らざるを得ない起点職が早々に脱落し武将にたどり
着いてみれば起点可能職が0という場面が多い(特に長距離での取り付きではっきりとする)
本来、ゲリラは固まって突っ込んで武将に取り付くというもの、スタートの遅れは
隊列が無駄に長くなり、Pにも止められやすい。

せっかくだし武将に取り付きたいという気持ちはわかる、しかし上記の点は認識してもらわ
ないと結果として武将に取り付いても勝てないわけで。

【対策として・・・】
とにかく、スタート遅れの弊害を説明する。
場面によってはサポートを募る。
くらいか、、、。

まあ、比較的最近合戦にこられている方、援軍の方にはとやかく言うまい、逆に頑張って
武将に取り付いてもらいたいと思う(ただスタートはあわせてもらいたい)、が、旧大井川の
対今川戦でさんざん武将やってた奴はちょっと待て、いまさら先や中副武将程度で
燃えるものでもあるまい?ゲリラ参加者が充分いるならサポにまわるとか、転生待機する
とか、手薄な箇所の防衛するとかその程度の判断はできるだろう?なかには毎回イン
狙ったりしてる人もいてションボリだ、旧今川戦当時「合戦は武将をやる事がすべ
てじゃない」といっていたのは、なんだかんだで武将を撃破していた人達だ(もちろん私も含む)
そしていま完全な負け戦をしている、今、その言を証明するべく行動しないと
何のことはない、「自分達に都合のいい事を言っていた」ということになるんだぞ。
[PR]
by keen-a | 2007-09-20 19:12 | 信オン