信長の野望オンライン(風雲サーバー・徳川)で遊んでる人です


by keen-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005年 11月 22日 ( 1 )

密教僧のココロ

最近、武将戦(後詰以降)においての立ち回りを悩んでいたり
とにかく「孔雀明王法」の維持に全力をそそぐか
一時、効果が切れるのを覚悟の上で「全体回復・参」をまぜていくか
このあたりの判断がいまだできていなかったり(’’
いままでの経験からいくと、”孔雀維持”の時のほうが勝率がいいんですよね・・・
ではそれぞれの立ち回りについて、まずは実装から

「孔雀明王法」「英明・参」「全体回復・参」「回復・参」「極楽浄土」「大往生」
「全体解呪・弐」「菩薩の光明」
以上常時実装
「合掌法輪」「生命吸収・参」「破界」「仏の加護・参」「全体喝破」
以上敵のタイプ、徒党編成によって実装     

「孔雀明王法」維持
初手「孔雀明王法」そのあと「菩薩の光明」「英明」とつなげる
3ターンに一回の割合で孔雀明王法を使い合間には状態に応じて
「回復・参」「生命吸収・参」「全体解呪・弐」等を使用する
尚、鍛冶屋への英明メッキは霧散・防御呪詛・防御呪霧・等が多いため
以前より重要度が下がった感じ、薬師に抗毒付与、神職に英明を
お願いし、最近頻繁にくる「呪縛」「小細工無用」「沈黙の霧」の
対策に「菩薩の光明」を使う、全体回復が少ない以上神職・薬師より
ヘイトが下回るため「極楽浄土」を薬師・神に使用してヘイトを下げる
敵に準備無し全体術がなくなったら全体回復をメインに使用する。
キーは「極楽浄土」かな、編成に武士道・鎧鍛冶がいるとかなり安定します。

「全体回復」を使い、薬師・神職よりもヘイトを高める
基本的な立ち回りは上とほぼかわらず、気合消費の激しい技能を二つ使うため
おそろしく苦しい、やってみた感じ状況判断がかなり難しいかも
大往生もヘイトをそれなりに稼いでいるため通りにくく、孔雀が切れている状態で
術が複数抜けてくるといきなりピンチになる(密教の全体回復ではおいつかない)
現在LV51、もう少しLVをあげて知力も上げれば解決するのかもしれないが
現状の自分ではちょっと難易度が高いのかも。

ご意見いただければ幸いです。
[PR]
by keen-a | 2005-11-22 11:05 | 信オン